スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の呪いにかけられて




 しょうちゃんご機嫌斜め。


_1070956_20140712231210d43.jpg

 雨で行くとこを決めかね、土砂降りの中
 ブルーのレンタカーをただ走らせる我々であります。

 
 お万座毛に差し掛かったところで空が明るくなった事を確認。

 ここが無料であるのをいい事に30秒ほど見ていく事にしたのです。
 
 で、

 しょうちゃんのこのお顔。



 
 実は他に理由が。

IMGP7567.jpg

 かの国の方々が大量にやってきたからなのです。
 (ご多分にもれず恐ろしくうるさい)

 
 私に至ってはすべての方々が工作員にしか見えていないw



 そんな訳でほんとに30秒ほどで逃げるように走り抜けて

IMGP7570.jpg

 売店のゴーヤーマンで憂さ晴らし。

 背後の売店おばちゃんは工作員の皆様にしか興味がないらしく
 私の体を張ったネタ作りを華麗にスルー。



 
 
 そんな事態で荒み始めた心を許田の道の駅で潤す事に。
 http://www.yanbaru-b.co.jp/

 パッションフルーツにパッションフルーツアイスを
 ぶち込んで食うという、よくわからないが
 なんだか贅沢そうな事をしてささやかに南国気分になったのです。
 
IMGP7575.jpg

 あわせて450円。安いって素晴らしい。

 

 駐車場に戻ろうとしたら黒猫さんが営業中。

IMGP7586.jpg



 黒猫キャッチセールスに見事に絡まれる。

_1070966.jpg

 お腹に赤子を孕んでおられたようであるが
 元気に生んで頂きたい物である。



 
 その後、来たくもないのにちゅら海水族館でお散歩。
 駐車場入り口付近で不発弾処理してました。
 こんなもん本土でやったら大騒ぎだろうに。
 アメちゃんにヤマトの着払いで送ってやりゃあいいんだは。



 ふりしきる雨の中、園内をうろついたり
 オキちゃん(いるか)ショー(無料)などを見て
 浮かれた観光客を気取ってみたりした。

 もちろん水族は見飽きてるので入場などしない。
 無料でもらった入場券(1,800円らしいな)は、
 そのまま豪快に廃棄してみたりした。

IMGP7595.jpg

 その後しばらくマッチョな欧米人を眺めて顔を赤らめたりしていたが
 あまりに雨がやまないのでしょうちゃんがショコの呪いで対抗。
 
 ヤシの木ポーズで呪詛完了。







 晴れよるし。

IMGP7597.jpg

 ショコの呪い恐るべし。(以後しょうちゃんはショコ神として奉ります)



 この勢いで今回の旅で行きたかったところ1位であった
 備瀬のワルミ(ワリーバンタ)をいわすことにした。

IMGP7662_20140712231646a73.jpg

 備瀬のフクギ並木からペタペタと歩く事しばらくで
 こんな素晴らしい絶景があるというのは意外であった。



 うれしく向かっていたところで、私がGPSを使った事に対して
 神の道案内を信用していないぃぃぃ!とお怒りの
 ショコ神様グノーシス波動が私の耳をつんじゃいたのです!

 重い空模様そのままに醜い人間模様が展開されそうになるのですが、
 実際に私が道を間違っていた事が発覚したので
 ここは、さすが神様とおだてあげて尊敬して
 丸く収まったのです。


IMGP7625.jpg

 ここ?え?というような入り口(資材置き場になってる)を
 おりたそこは
 
         ・・・そこはとても不思議な空間であった。

_1080002.jpg

 天気がよければもっとすんバラしかったのであろう。



 波音を聞きながらリベンジを決意する2匹・・・いや

 1柱の呪い神と俗人なのであった。
 

 

 ワルミの近くの道ばたに生えてた巨大アガベに感動した
 私のぱふぉーまんす。竜舌!

IMGP7671.jpg

 

 その後は、呪いの効果もすみやかに切れて
 地味に画像が一枚もない訳なのであった。
 


 ショコ神は降格。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。