スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週も山の中

 また山ん中である。



 この前は滝の湿気でぬらんちゅだった上に
 蛇が蛙を食う姿を無理矢理見せられるという
 非常に下痢気味なイベントであったので




 今回は爽やか〜んな高原を目指す事にした。



 四国カルスト。


IMGP7064.jpg

 しょこりんが大変お好きな場である。


 ほんとは石鎚山頂に紅葉を見に行こうとしてたのであるが
 登山しなければならないという決定的にしんどい事実を考えると
 いきなり何もかもが面倒くさくなり、
 石鎚スカイライン入口を無言のママ通過。


 車のまんま侵入できるこちらが見事選定されました!



 
 
 
 しかし直後 神さん(石鎚毘古命)の逆鱗に触れたのか
 行き道の土砂崩れで迂回迂回の高い高いの狭い狭い道を
 ぐるぐるさせられるという罰を受け
 なんとか姫鶴平に傾れ込んだのであります。


 あ〜。


 車酔いですっぱくなってるけど
 秋の風!   


 こりぃは気持ちいいねえ〜。 
 
IMGP6965.jpg

 などと宣ってはみたものの、

 秋の風景とは不似合いに、高原(1500m)の気温25度。
 
 


 まーるで夏だちうの。


 

 半分怒り顔のしょこりんはマスクも外さない。
 (喘息いまだ収束ならず)

 高原の清々しい空気を吸いもしないw


IMGP6979.jpg

 
 ※ この後アマゴフライ卵とじ丼を食べて機嫌はなおりました。



 
 高原と言えばモーの放牧であるので、牛と絡むワタクシ。

IMGP6992.jpg
 
 隣にいた上品そうなご夫婦に
 にこやかに微笑まれました。


 そんな周囲の奇異な物を見る様な視線に
 勃起しそうになりながら
 素敵な草原を散歩して気分も良くなって来たので
 いつもどおり飛んでみるアタクシ。

IMGP7037.jpg

 すぐ後ろから歩いて来た子連れのおかあさんが
 無言で通り過ぎ
 ワタクシは少しはにかんだのです。



 その後気分も乗って来たので
 しょこりんのグラビア撮影会が開催される。

IMGP7075.jpg
 
 そんな事をしてる間にまったりと時間も過ぎ
 カラスがバカァと鳴いたのでお開きとする事にした。



IMGP7070.jpg


 お約束も忘れない。





 


 しかし道路っぱたで撮ったこの画像は
 リアルすぎてちょっと・・・だなあ。

IMGP6998.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。