スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓谷で警告に遭う

 我らがしょこりんがぜんそく気味でめっきり元気が無いので
 おそらく喉に良いであろう湿気を求めて
 高知との県境に位置する中津渓谷へ、
 ステキ豪華温泉&渓谷美をたんのお(堪能)する
 やさぐれドライブへと出かけて参りましたのの。



 あまりに通り慣れた道になんの感動も無く
 眠気との戦いに終始する苦痛の時間が経過する訳であるが
 敏いとうとハッピー&ブルーの星降る街角 など歌いながら
 片道70キロばかりを走破。

 
 季節外れの熱気で湿気ムンムンの渓谷へと侵入したのであった。









 素敵な渓谷の豪華温泉 ← 今日に限って臨時休業



 

 終了。





 何故下調べをしてこないか?と、お互いの無能さに悪態をつきながら

 考えてみると渓谷の中に入った事が無かったため
 とりあえず川縁を歩いてみたりする事にした。

pix_258552.jpg

 これが結構良い。


 この先には『雨竜の滝』などという
 湿り気あふれるポイントが存在するらしい。


pix_301861.jpg

 まあ、お約束だがこういうところには
 なにかとパワースポット的モニュメントを置きたいらしい。


 コレが一番似てたので採用。

pix_554080.jpg


 お不動さんअचलनाथはとりあえず拝んで念をひっつけて置く事に。
 (namaH samanta vajraaNaaM,
     caNDamahaaroSaNa sphoTaya huuM traT haaM maaM)




 ココを渡ると向こうに滝があるそうで

pix_222793.jpg


 ↓ 雨竜の滝 ハッケソ! (違います)

pix_515194.jpg




 滝はなかなか個性的で良き所でありました。

pix_428342.jpg


 そういえばこの渓谷に入るところで
 アオダイショウがでっかいヒキガエルをまっ二つにへし折りながら
 飲み込む姿に遭遇(おいしさうであった)


 竜体たる渓谷に呑み込まれる我々を
 何らかの存在が嬉しそうにからかっている様な
 不穏な気持ちになったものです。



 まあ、そんな事態に仕返しの意味も込めて

pix_153152.jpg

 喉よ良くなれと滝を呑み込まんとするしょこりん。


 そして

image_20131012222552ef6.jpeg


 マーライオンの前で写真を撮るバカどもと同じ気持ちで
 写真におさまるヒロなのであった。


 ※ この画像を見た人(オカマ)すべてが尿インを想像したらしく
   絵が汚い等とワタクシを叱責するのです。

   汚いのは貴女達のその目!!!

IMGP6898.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。