スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元探訪 松山城の段

地元ネタ2連ちゃん〜。



 というのも、赤みその国からお客人が来てたので
(以前にも登場したマコちゃん、出里はうどんの国)

 ネタ作りもかねて、市中引き回してうろついてみたりしました。
 

IMGP2495.jpg

でも後で画像確認したら、なぜか松山城の部分しか残ってなかったの。
おそらく途中でめんどくさくなって撮影すらしてなかったと思われる。


しかしまあ、折角なのでネタにしてみたりするのです。




以前の記事 ”つんちゃん来る” の時にも出て来た松山城登山リフト。

IMGP2492.jpg

観光客らしく撮影に興じてみたりする我々だが・・・




この後、マコちゃんが緩い高所恐怖症であることが今更のように判明し
30秒でリフトに飽きる。

IMGP2494.jpg

曇り空ながら夏の初めらしい熱気をはらんだ鋭い日差しは
ジワジワと我々に潜在的シミを増加させる訳で。

そんな事を考えつつ地獄の数分で中腹に到着。




暫く歩くと、NHKの年末ドラマ坂の上の雲でゲップが出る程見た
あの場所へ到達。


IMGP2497.jpg

おせっかいな地元ボランティアガイドに説明されそうになるも
言っておくがワタクシは40数年ここには登っておるのだよ。と鮮やかに言い放ち、
でも説明してもらってもよかったかも・・・と少々後悔してみたりした。



天守前で撮影する人を撮影するの図。

IMGP2507.jpg

後ろにいたおばちゃんに、あらー写りこんじゃった?ごめんなさいね。などと
自意識過剰な謝罪をされてしまい、
アンタらなんかフレームに入れないわよババア!などと罵りたいのを我慢して
イエイエすみません〜・・・等と大人の対応をしてみたりした。



それにしても久々の天守の中は急な階段が妙に恐く感じた。

足の機能低下におびえる40半ば。

IMGP2524.jpg


その後すっかり天気も回復したので、
観光地なら必ずある 名物ご当地ソフトを食って景気をつける事にした。



で、伊予かんソフト・・・。

IMGP2529.jpg

まあ、マコちゃんはいいとして
自分たちの体内の伊予かん人生許容濃度は飽和してしまっている。

ということで別のソフトを注文した訳だが
これが美味しくなかったようで、何食ったかすっげえ記憶なしw


周囲からハト並みに人馴れしたスズメが湧いて出て来て
ワッフルコーンをかじられまくる。
結構すごいぞこいつら。

機会あったら餌になるもの持ったままよそ見してみようw




最後、そして城山観光の〆と言えばコレ。

IMGP2538.jpg

やらずにいられないのよねw 
撮影するショコリンの逃げ腰っぷりがすごい件。(まだ恥ずかしいんだって)





さて、おまけなんですけど

翌日見送りに行った駅でホームと列車の間に荷物を落とす奴さんの図。

DSC_7214.jpg

拾う為に作業にきたのが、まあまあカワイイ学生風2名で
マコさんすっかりご満悦。


幸せはどこに転がってるかわかりませんね♡





なんだろうな、この終わり方・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。