スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋祭り ちょうさ篇

にゃごや在住のまこっちゃんという友人がおられるのですが
帰省がてら遊びませんかとのお誘いがあり、
彼の地元のお祭りにお出かけをしてまいりますた。

_1050357.jpg

かき手がぐだぐだに酔っぱらって派手な太鼓台をうねらすという
四国は中央あたりにお約束のお祭り形態。

ここはちょうさ祭りと言うそうな。

_1050344.jpg

久々に会った、まこ親父殿は
若くて可愛い嫁をご同伴で和装で登場であった。(幸せ太りちゅうでもあった)
(ちなみに我々は対抗してお揃いのアンダーアーマーでw)

着いたのが昼下がりで腹も減ってきたので
彼の地元のソウルフードを食らう事に。
(名前をあっさり忘れるわけよこれがw)
_1050346.jpg
恐ろしく小汚い建物の中でごいごいと焼かれていたそれは
大判焼きとお好み焼きの間の子であった。
(大人気らしくて待ち人が沢山出ていた)

_1050345.jpg
EA(良い絵)を撮るために
勢い良くかぶりつく我らがショウちゃん。なにげに目は死んでますが。
卵もがっちょり入ってうまし。

この後は香川らしく 釜揚げどんうー大盛り を食らって
私がぱんつのボタンを吹き飛ばすという事件発生。

ずりさがるGパンを扱き上げつつ屋台巡り。

_1050361.jpg

祭りらしく、揃いのユニフォームに身を包んだ
かっこいい若衆を視姦しながら祭りを堪能したのです。
レディースの皆さんが趣向を凝らしてて意外に楽しかった。


誘ってくれたお二人さんには感謝でござる。
帰りは抱擁しながら次回松山での再会を誓ったのであった。



あ、
_1050367.jpg
ちなみに最近こんな事もしてます。

本文とは関係ないんだけど
今、檀家有志が集まってお寺の天井絵描いてんのね。
できたらうれしそうに発表しますわ。

ちなみに全部完成するのは来年11月。ほわー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。