スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝当神社に行ってはみたが・・・・・

はいー。お暑うございます~。
P1020505[1]

ヒロです。

もう2ヶ月も前のネタだけど九州もだらだら巡っておりました。

松山から広島を経由 下関から福岡へ
(この間醜い人間模様があったのでナイーブに画像割愛)

天神道真公を祭る聖地大宰府天満宮に行って
IMGP0881[1]

つぶらな瞳の狛犬に癒されたりしました。
IMGP0827[1]
福岡市内もなりにエンジョイいたしましたが

今回の旅の最大の目的はというと

宝くじ当選に絶大な効果ありという
          (休日は列を成して貧乏人共が参拝するという)
宝当神社への参拝なのである。


美しい虹の松原を抜け、これまた美しい唐津城に目もくれず
宝当桟橋より神社のある高島へGO!
海上タクシーの船長は筋肉系ゲイビデオの男優さんのようなセクシーさ。

高まる島への期待!!!!


えー


・・・・・つか、意外に地味。
 IMGP1338[1]
宮司ほかお守りを売るバイトもやる気なし。
参拝者を前に挨拶もなし。
客が少ないときは完全放置型神社であった。

ぽす~~っとお祈りを済ませて
(船を降りてからここまでで15分)

すでに状況に飽きがきてしまって近所を見回せば

IMGP1343[1]
神社より何倍も立派な宝くじ売り場。素敵。

裏の路地には金運グッズを満載した海の家が客を引いていたw

なにかしら、やってしもうた感で頭がいっぱいになったが

嬉しいことにこの島は猫島でもあった。
IMGP1379[1]


カメラを構えるとカメラ目線になる熟練振りの野良猫。
1122[1]
さすが休日は大勢の客がくるだけのことはある・・・と感心する。


IMGP1400[1]
のんびり島時間ですな。




IMGP1332[1]

船の時間まで壊滅的に暇なのでうろついていると
雑誌などに散々取り上げられていい気になっている猫がいた。


餌をもらう仕草がお願い猫に見えるので人気があるそうだ。
P1020301[1]

この子は一番人気の猫の子供だそうで
飾っておくと高額当選の可能性アップだとか。
IMGP1330[1]

で、

帰り際、島のおじさんの一言が胸に響く。
IMGP1401[1]
んなもんで当たる訳なかろうよ~w


実も蓋もないけど
IMGP1370[1]
ごもっとも。


宝当神社は別として
高島そのものはとてもよいところでありますよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。