スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の届け物

土曜の朝一 佐川急便のおぢさんにたたき起こされた。

でっかい箱が届いているので何事かと思ったら

京都は伏見の友人が朝堀り(ガン掘りではなく←お約束)の

大変すばらしい筍を1本送ってきてたのであった。



・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・

大切に送られてきた筍ではあるが・・・



送り主の彼は知らないのであろう

四国のド田舎住まい、親戚に竹林の一つや二つ、

いやさ、裏庭に毎朝筍が生えていることなど。


どうしよう。また増えちゃったわ。


と思いつつ(酷いやつ)、折角の京都からの客人だ。


土着の筍と混ざらないように特別待遇で茹でたるわいな。


う~んと、今日は風流に木の芽和えといきますか。


遠い目で 感謝。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。