スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうと~にるとキャ~

最近すっかりお散歩肥満日記となっておりますこのブログ。

さて

夏場にも関わらず 湯豆腐をゆわしたい ということで

途中の豪雨にも、事故渋滞にも負けづ勢いだけでやってきました南禅寺。

雷鳴轟き雨音響く中、
IMGP1050_20090804123534.jpg
とりあえづ喰う。

 ウマス。ショータちゃんは豆腐田楽でメロメロ。

で、
しっぽりと南禅寺散策としゃれ込もうと思うも、たるいので止める。

せっかく観光なら派手な方がよかろおと、平安神宮へ。
まわりに中国人以外いない。 
しっとりした古刹には欧米系が多いが、やはりアジア系は
赤くてデカイのがいいのだなと簡単になっとく。

おみくじを引いて二人で辛い想いをしたりした。
IMGP1115.jpg
ショータちゃんが飲んでるのは試飲のただ酒。山崎12年。
サントリー山崎蒸留所のきれいなおねえさんに注いでもらいご満悦。
調子こいて2杯飲む。

このあたりで天候も回復して暑くなり、益々動きが鈍る我々であった。
表に出たくないので車で市内をうろついているとお祭りな匂いが。

本願寺サマーフェスタ(笑)しかも駐車場無料。

一応門徒の一人であるので、張り切って参加してみる。
会場には
チアリーダー、よさこいソーラン、若いチャラ男、
ムンムンのマッチョ(浴衣から胸筋ドキドキ)、盆踊り隊、巨大パンダ(?)等が居り
さすが本願寺であると感心する。

騒ぎ疲れたので御影堂で頭を冷やす。
蝉の声が沁みた。

IMGP1239.jpg

ミク友人のしょう君(←いいやつ)に会おうと言う事で
待ち合わせの時間までぬこ喫茶で萌えることにした。
ShowLetter.jpg
もう、ぬこぬこぬこぬこぬこだらけで。
死ぬほど集られ、臭いをかがれ、なめられて
おじさんグタグタ。

そののち京都オークラホテルのラウンジにて
おかわり自由の珈琲を3杯のみつつ久々まみえたしょう君と
よこしまな話に華を咲かせ、旅の思い出としたのであった。

インフルエンザの影響か、恐ろしく観光客がおらず
昨年のにぎわいが夢のようであった。

しかしまあ、やはり京都はいいとこだ。

みんな運転荒いけど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。