2013年10月

今週も山の中

 また山ん中である。



 この前は滝の湿気でぬらんちゅだった上に
 蛇が蛙を食う姿を無理矢理見せられるという
 非常に下痢気味なイベントであったので




 今回は爽やか〜んな高原を目指す事にした。



 四国カルスト。


IMGP7064.jpg

 しょこりんが大変お好きな場である。


 ほんとは石鎚山頂に紅葉を見に行こうとしてたのであるが
 登山しなければならないという決定的にしんどい事実を考えると
 いきなり何もかもが面倒くさくなり、
 石鎚スカイライン入口を無言のママ通過。


 車のまんま侵入できるこちらが見事選定されました!



 
 
 
 しかし直後 神さん(石鎚毘古命)の逆鱗に触れたのか
 行き道の土砂崩れで迂回迂回の高い高いの狭い狭い道を
 ぐるぐるさせられるという罰を受け
 なんとか姫鶴平に傾れ込んだのであります。


 あ〜。


 車酔いですっぱくなってるけど
 秋の風!   


 こりぃは気持ちいいねえ〜。 
 
IMGP6965.jpg

 などと宣ってはみたものの、

 秋の風景とは不似合いに、高原(1500m)の気温25度。
 
 


 まーるで夏だちうの。


 

 半分怒り顔のしょこりんはマスクも外さない。
 (喘息いまだ収束ならず)

 高原の清々しい空気を吸いもしないw


IMGP6979.jpg

 
 ※ この後アマゴフライ卵とじ丼を食べて機嫌はなおりました。



 
 高原と言えばモーの放牧であるので、牛と絡むワタクシ。

IMGP6992.jpg
 
 隣にいた上品そうなご夫婦に
 にこやかに微笑まれました。


 そんな周囲の奇異な物を見る様な視線に
 勃起しそうになりながら
 素敵な草原を散歩して気分も良くなって来たので
 いつもどおり飛んでみるアタクシ。

IMGP7037.jpg

 すぐ後ろから歩いて来た子連れのおかあさんが
 無言で通り過ぎ
 ワタクシは少しはにかんだのです。



 その後気分も乗って来たので
 しょこりんのグラビア撮影会が開催される。

IMGP7075.jpg
 
 そんな事をしてる間にまったりと時間も過ぎ
 カラスがバカァと鳴いたのでお開きとする事にした。



IMGP7070.jpg


 お約束も忘れない。





 


 しかし道路っぱたで撮ったこの画像は
 リアルすぎてちょっと・・・だなあ。

IMGP6998.jpg

渓谷で警告に遭う

 我らがしょこりんがぜんそく気味でめっきり元気が無いので
 おそらく喉に良いであろう湿気を求めて
 高知との県境に位置する中津渓谷へ、
 ステキ豪華温泉&渓谷美をたんのお(堪能)する
 やさぐれドライブへと出かけて参りましたのの。



 あまりに通り慣れた道になんの感動も無く
 眠気との戦いに終始する苦痛の時間が経過する訳であるが
 敏いとうとハッピー&ブルーの星降る街角 など歌いながら
 片道70キロばかりを走破。

 
 季節外れの熱気で湿気ムンムンの渓谷へと侵入したのであった。









 素敵な渓谷の豪華温泉 ← 今日に限って臨時休業



 

 終了。





 何故下調べをしてこないか?と、お互いの無能さに悪態をつきながら

 考えてみると渓谷の中に入った事が無かったため
 とりあえず川縁を歩いてみたりする事にした。

pix_258552.jpg

 これが結構良い。


 この先には『雨竜の滝』などという
 湿り気あふれるポイントが存在するらしい。


pix_301861.jpg

 まあ、お約束だがこういうところには
 なにかとパワースポット的モニュメントを置きたいらしい。


 コレが一番似てたので採用。

pix_554080.jpg


 お不動さんअचलनाथはとりあえず拝んで念をひっつけて置く事に。
 (namaH samanta vajraaNaaM,
     caNDamahaaroSaNa sphoTaya huuM traT haaM maaM)




 ココを渡ると向こうに滝があるそうで

pix_222793.jpg


 ↓ 雨竜の滝 ハッケソ! (違います)

pix_515194.jpg




 滝はなかなか個性的で良き所でありました。

pix_428342.jpg


 そういえばこの渓谷に入るところで
 アオダイショウがでっかいヒキガエルをまっ二つにへし折りながら
 飲み込む姿に遭遇(おいしさうであった)


 竜体たる渓谷に呑み込まれる我々を
 何らかの存在が嬉しそうにからかっている様な
 不穏な気持ちになったものです。



 まあ、そんな事態に仕返しの意味も込めて

pix_153152.jpg

 喉よ良くなれと滝を呑み込まんとするしょこりん。


 そして

image_20131012222552ef6.jpeg


 マーライオンの前で写真を撮るバカどもと同じ気持ちで
 写真におさまるヒロなのであった。


 ※ この画像を見た人(オカマ)すべてが尿インを想像したらしく
   絵が汚い等とワタクシを叱責するのです。

   汚いのは貴女達のその目!!!

IMGP6898.jpg

夏はおはりだ

 早いもんで10月ですって。奥さん。

 もうクリスマスの声も聞こえようかってもんですが
 我が家の前の田んぼは今稲がばんばん刈られてて
 まき上がる藁埃で部屋の中が大変な事態となっている次第です。
 ああ、田舎って・・・。

   


 夏の間小ネタはあれこれあった物の
 ココへはなんにも書いてまへんでしたなあ。

 
 最近肉体労働になってしまったアタクシが
 帰って来たらバタンキューしちゃうからなんですけどね。
 もう少し気持ちに余裕を持たなきゃですはねえ。
 


 さて、猿・・・ぢゃなくて去る数週前ですが

 毎年恒例になって居りますアゴイル隊長の強力なバックアップによる
 南の海での  密 漁  海遊びに出かけておりましてございます。

写真-7
 
 気持ち良さそうに見えるでしょ?

 ところがどっこい今年はどうした事か、いつもと勝手が違ってた。


写真-5

 寒い。


 壊滅的に水温が低い!!

  アゴイル隊長の祟りか、しょこりんの呪いか。
  今年はどうした事か水温が低く、しかも毎回天候不順。
   寒さに震えながらの  密 漁  海遊びなったのでございます。






 そして
 その寒い天候と低水温の犠牲となった大阪からのお客さん。

 ジョー君。

10962.jpg

 彼はこの海は2回目なので余裕をかまして
 全員でこのはしゃぎっぷり。


 大漁だったのでこの笑顔なんですが
 確実に見た目の色が白くなっている・・・。

写真-6

 完全に体力を奪われて
 翌日起き上がる事が出来ない事態となったのであったw


 これが8月の出来事。

 記憶が薄いのでさらっと流しちゃいましたけど

 懲りずに来年に期待しようね〜。






 そして9月に犠牲となられた御大。


 エロてる兄貴。(たって一回りも年下だけどさ)

写真

 後で知ったんだけどこの方、海に潜れない体なのにこの余裕。
 
 思えばこの時が一番元気だったは。
 
 

 今回も無人島に渡って海ご飯と洒落込む予定。

586499325616.jpg

 いい和牛のお肉を買って、隊長が準備した貝なんかを焼きまする。

 隊長の厳しい指導、叱責が飛ぶ中で着々と準備が進むわけですが

写真-4


 さて、食事をするまでにある事件が発生します。

 以下のどれでしょうか。



 1.  一番いいお肉を野生猿にすっかり奪われる。

 2.  エロてる君が大変楽しみにしていた
    揚げたてトンカツを野生猿にすっかり奪われる。

 3.  機嫌良く美しい海を見に行った所、頭から転倒して 
    エロてる君が大けがをする。 



さあどれだ!


         答え : 全部


 おまいら大概にせいよ、こら。

586496478909.jpg

 ということで、

 なにかと痛い目に遭ってしまった
 エロてる君にはお清めの意味も込めて

 「水掛不動さんの刑」で反省して頂きます。(なんでw)


 そんな
 痛い目に遭った上に垂涎の食い物を奪われ、
 エロてる君の猿への怒りがついに!



 ・・・つか、猿を追い払っています。マジで。

586497783511.jpg

 実際にしょこりんは凶暴な雄猿に襲いかかられてしまい
 全身にさぶいぼをたててしまう事態も発生。


 ここまで猿の被害があるとは思わなんだは。

586496478683.jpg
 
 何回も来襲する猿軍団にエロてる君、怪我の痛みも忘れて応戦。


 現れたな!この糞猿!!!!

586497911936.jpg

 ということで撲殺。




 
 まあ、そんなこんなでメインのお肉が無くなってしまった
 ちょっと切ない食事が終わり。

写真-1

 腹ごなしに死体画像の演技指導なんかをしております。


 う〜ん、いい感じに死んどりますなあw

写真-2
 
 で、


 この遊歩道の先で、奪ったはいいが食えないと判断したのか
 和牛のお肉が捨てられ、フナムシに集られているのを発見。


 全員猿への憎しみが沸き上がり、ちょうど通りかかった
 小連れの猿親子に向って(無関係?)石の雨を降らせたりしたのです。

 



 その後すこし天候が回復。


 寒いというのにエロてる君をたたき落とし記念撮影。w

写真-3

 
 帰りのボートでタオルでぐるぐる巻きになってる姿が痛々しいったらw
 

写真-8

 我々は慣れてるので(脂肪層が厚いので)平気なんですけれどもね。



 そんな感じで今年の  密 漁  海遊びは幕を閉じたのであります。



 今回は登場が少なかったのでしょこりんの渾身のネタ画像を1枚。

586497912729.jpg

 何のつもりなのかしら、この人。 


 
 んで、本人の承諾とって無いけど

 エロてる君のチラエロ画像も1枚。

586496354903.jpg


 かわいいやんw