2011年10月

2011秋 防衛隊出動!(釣り戦闘)

タイトル見ただけぢゃなんのこっちゃですな。

で、今回も以下を読んでもなんのこっちゃであるのですみません。



本格的に秋の深まりを迎え、地上侵略をもくろむ魚星人が
浅瀬に 向かい大挙して進軍をしているとの報告をうけ、
今回の防衛隊の出動を決めたものであります。


秋も深まっているというのに、本日は夏日である。
盛り上がり、猛る気持ちを抑えつつ
アゴイル隊長所有の波動エンヂン付き小型宇宙艇にて
戦闘地域となっている岩場へ出撃。

CIMG0221.jpg

ここは魚星人の養殖収容所であるが、一部は廃墟となっており
魚星人に占拠されている危険地帯である。
ここを最前線と決めた我々は、まず宇宙艇を留め・・・



いきなり飯(笑)
CIMG0191.jpg

秋晴れの昼下がり、そよ風吹く宇宙平原で食う中華丼は最高(298円)


死ぬ程ご機嫌な面をしているのだけれでも
いや、けして弛んでいるのではなく

CIMG0189.jpg

ここは養殖捕虜を囲う場所。
周囲には地元の養殖保安官が魚星人に小型魚星人を与えて
太らせたりしている訳だが、捕虜を通じて我々の行動が
筒抜けになっている可能性があり、うかつに戦闘を開始すれば
さまざまな妨害をしてくるものと思われる。


そこでそんな気もない風を装いながら
静かに戦闘を開始したのであります。

CIMG0202.jpg


早速、私のウェポン(竿)に反応が!!

CIMG0216 (0)

しかし上がってきたのは、イラ星人。(本当にイラと言う名のお魚)
煮ても焼いても旨くない憎いやつ。
顔をみてイラッとする。


そして直後、再びの反応に喜んでみるが

CIMG0195 (0)

上がってきてみれば、そんなにおいしくもないフエダイ(イトフエフキ?)星人。
なにかしらパンチに欠ける戦闘内容である。


あまりに情けない状態に泣きそうになっていると

アゴイル隊長のウェポン(竿)に
謎の大型魚星人が戦闘を挑みきて、予想だにしなかった事態に!
無念にも隊長は遅れを取ってしまったのです。
ハイパー仕掛けがぷっつん。


しかし、そんな痛手にも動揺せず
隊長はヌーチー星人(黒鯛)を捕獲。
さすがは地元での戦闘に長けている隊長どの。

CIMG0233 (0)



ショーちゃんのウェポン(竿)には
おなじみのカワハギ星人(ここらではハゲ星人)登場。

CIMG0211.jpg

さあさあ、がぜん盛り上がってきました。(笑)


そんな中、ワタクシがよそ見をしている間に
大本命のマダイ星人を難なくゲットしてしまう隊長。

CIMG0206_20111031171418.jpg

戦歴の差を思い知らされるが、ああ!
ワタクシも憎きマダイ星人と戦いたい!!!





そんなワタクシの竿にも巨大な謎星人がHIT!

しかし彼はワタクシが予想するより遥かに強大だったのです。
弾けとんだハイパー仕掛けをむなしく眺めながら
これは魚星人による妨害工作なのでは?と思い始める。


やはり何らかの情報漏洩があったのでは・・・と
少々不安になり、捕虜筏の中に餌を撒く養殖保安官に
疑念の視線を送ってみたりしたのです。





CIMG0209.jpg

その後は相手の術中にハマったらしく
熟練足らん糞魚星人ばかりを順調に捕獲し・・・



やがてやってくる静かな夕焼け。


CIMG0235_20111031171406.jpg


ショーちゃんがイトフエフキ星人をあげた所で戦闘終了。

気温も下がってきたので帰還する事にする。

CIMG0248 (0)






さああ!!!楽しい戦闘の後は、命(タマ)をとったこやつらを捌き
おいしく退治する事にいたしましょう。

P1010006.jpeg


本日のメヌーは
P1010023.jpg

  ● ヌーチー星人の松川お造里
  ● ハゲ星人の薄造里 
  ● ハゲ・ヒメジ・鯛星人の揚げ物
  ● ホゴ星人のお煮付け肝合わせ
  ● 高菜とレタスの炒飯
  ● お任せ野菜サラダと火星人酢の物

とってもおいしさう。



  宇宙人一体も残す事無く、戦いの夜は更けて行ったのであった。

P1010032.jpg

 ああ、また戦闘に向かいたいと思うのである。

秋祭り ちょうさ篇

にゃごや在住のまこっちゃんという友人がおられるのですが
帰省がてら遊びませんかとのお誘いがあり、
彼の地元のお祭りにお出かけをしてまいりますた。

_1050357.jpg

かき手がぐだぐだに酔っぱらって派手な太鼓台をうねらすという
四国は中央あたりにお約束のお祭り形態。

ここはちょうさ祭りと言うそうな。

_1050344.jpg

久々に会った、まこ親父殿は
若くて可愛い嫁をご同伴で和装で登場であった。(幸せ太りちゅうでもあった)
(ちなみに我々は対抗してお揃いのアンダーアーマーでw)

着いたのが昼下がりで腹も減ってきたので
彼の地元のソウルフードを食らう事に。
(名前をあっさり忘れるわけよこれがw)
_1050346.jpg
恐ろしく小汚い建物の中でごいごいと焼かれていたそれは
大判焼きとお好み焼きの間の子であった。
(大人気らしくて待ち人が沢山出ていた)

_1050345.jpg
EA(良い絵)を撮るために
勢い良くかぶりつく我らがショウちゃん。なにげに目は死んでますが。
卵もがっちょり入ってうまし。

この後は香川らしく 釜揚げどんうー大盛り を食らって
私がぱんつのボタンを吹き飛ばすという事件発生。

ずりさがるGパンを扱き上げつつ屋台巡り。

_1050361.jpg

祭りらしく、揃いのユニフォームに身を包んだ
かっこいい若衆を視姦しながら祭りを堪能したのです。
レディースの皆さんが趣向を凝らしてて意外に楽しかった。


誘ってくれたお二人さんには感謝でござる。
帰りは抱擁しながら次回松山での再会を誓ったのであった。



あ、
_1050367.jpg
ちなみに最近こんな事もしてます。

本文とは関係ないんだけど
今、檀家有志が集まってお寺の天井絵描いてんのね。
できたらうれしそうに発表しますわ。

ちなみに全部完成するのは来年11月。ほわー。