2010年12月

なんか頂戴 ポロッポー

ヒロです。



じぶんちの近くの埠頭なんですけれどもね。

釣り人が多いので、おこぼれを狙って色んな鳥が舞っております。


魚狙ってトビだのゴイサギ。

食い残し狙ってスズメやカラスにウミネコ。


そんな中で特別にアホなのが このポロッポー。


どれくらいバカかと言うと
P1030836[1]
手を出すと安易に乗ってくる。
野生としてはあるまじき行動。

なんか貰えると思っているんでしょうなあ。
期待に満ちた視線。


しかもだ
P1030835[1]
乗ってる上からどんどん乗りたがる。




さらにだ
P1030839[1]
収拾がつかなくなったり・・・





ということで




P1030846[1]

とっ捕まえて頭から齧ってお開きとする。




捕まっても放すと、すぐに寄ってくるあたりが
三歩歩けば全て忘れる鳥頭というところか。
似た者としてものすごい親近感w

で、
この頭の悪さのせいか、カラスにとっ捕まって
あちこちで腹食べられてる件。


自分も注意したいと肝に命じる雨の午後であった。


お寒くなってまいりましたねえ

気がついたら一ヶ月以上放置してた・・・。

お寒くなってまいりました。
懐も非常にお寒い昨今でございます。


さて
   ↓ 一人で同行二人 お遍路。 IN お大師様の生まれ故郷 善通寺。
okok[1]


つか、聖地だとか言ってんのに
こんなもん置くなよ善通寺管理事務所。

顔突っ込んじゃうじゃないか・・・・。


でね。


最近、週末の過ごし方と言えば。

お遍路 → 野良猫の餌ヤリ・撮影 → お遍路 → 野良猫の餌ヤリ(以下数十回繰り返す)

もうすっかりご隠居状態の我々であります。もうすぐ浄土行きかも。


そのような状況を鑑みて、来世のために陰徳をと神妙に行動するも・・・

IMGP4277[1]
散々餌をやったシロさんにアカンベをされ、


IMGP4296[1]
港で見つけた餅のようなデブ猫にメンチをくらわされたり、

運気の微妙な下降を北風とともに味わうのであります。


↓ おなじく秘密のネコ場。
  マタタビで奴らをいわす自分。
  自分は頭に黒○ぼっちりの子が好きw


 気がついたら後ろからじわじわと迫ってくる奴が・・・・。おもろいけど。


あ、そうそう。

ずいぶん前のことになるんですけれどもね。

下の画像↓
     某雑誌の素人欄でほめられたのです。
            せっかくだから自慢しとくのですw
thumb5[1]

ココ→ クリック