2006年09月

救急車きたる

といっても自分の為にではなくてぶつかってしまった
原付のお兄さん26歳ヤンキー風の為にである。


久々に事故りました。(対向の原付と接触)

大型スーパーの真ん前と言う事もあり
救急車事故処理車人だかりで大騒動。
バンパーがベロベロにもげて華々しい車で現場を逃げ去り、
相手が搬送された救急病院へ。


検査の結果 相手のお兄さんは軽い打ち身で
ちょいと一安心でした。


ところが暫くして駆けつけたお兄さんの母親と彼女に
『この子すこしボケてますから、ご迷惑かけてすみません』などど
丁寧に謝られてしまい、反省度合いが倍になったりする
38歳なのであった。


このお兄さん(26歳ヤンキー風)の
見た目と電話口での対応の(すごく丁寧)違いに戸惑いつつ
菓子折り持ってお見舞いにいってきます。

寒かったらしい

迂闊に窓をあけて寝てしまい、寒かったのか夢を見た。

新潟にスキー合宿へ行く夢。

EPSN0554.jpg



雪が降って(うきゃー!(^^)嬉しそうに買い物行って
準備して~~  みんなで集まって~~
荷物積んで さあ出発!


       ・・・・ってところでお目覚め。

実はコレから会社にいくのだという現実に
ゲロ吐きそうになる午前7時なのでありました。

ゲ~

触ると大変

hi021.jpg


 猫が好きなんですが、猫アレルギーw

 これが全部が全部でなくて、猫によって反応まちまち。

 触って何ともないのもいれば、

 寄ってきただけでくしゃみ鼻水顔が腫れるなんてのもいる。

 でも好きだからつい触っちゃう。

 画像の猫は鬼門でした。手が腫れた。ううう。

風邪っぴき

海の傍に住んでいるので
夜はずいぶん涼しい風が吹くようになりました。

つか 寒い。

夏仕様で寝ていたおかげで風邪引きまして、微熱。
思いっきり虚脱してしまったので、仕事をする気力がなくなり
家で閉じている事にして会社早退。

そうしたら、今度は全身にかゆい湿疹が!
なによこれ!      ますます虚脱。

悶えながら部屋を弄っていたら、積み上げた雑誌の中から
4ヶ月前のメモを発見したりする。
前彼と修羅った時に罵られた内容を書き取ってあった。
ご丁寧に向こうの新しい彼氏に言われた嫌みまで・・・。
おいおいなにやってんだ俺はw
よせばいいのに読み返してしまい
心の風邪がまだ完全に治ってないのを緩く感じ、
さらに虚脱。

このままだと背中から魂が抜けてしまいそうなので
湿布を貼って穴を塞ぎ、おとなしく寝る事にします。

明日こそはw










札所で悩む

 000.jpg

 画像は観光地気分爆発のでっかい 五鈷杵 (ごこしょ)
 

  さて、ショータと四国八十八ヶ所某札所に出かけてみたのであります。
 (信心深い(つもり)んで週末はかならずこういうところにいるワシw)
  門の所に、平和を祈念する千羽鶴を折ろう!という事で
  折り紙が置いてあったんで観光客に混じって手に取ってみたものの、
  3手目で固まる。
 (鶴ってどう折るんやったっけ??)

 けっこう苦悩。

 横をみるとショータは既にすべてを放棄しており
 仕方なく前においてあった誰かの完成品をほどいて確認。
 我が脳みそのへたれ具合に少々寒くなるのでありました。
 折り紙の勉強やり直しw

健康診断(タイトルが普通だw)

会社の健康診断日でした。

酒も飲まず煙草も吸わず適度な運動を心がけサプリも摂取

健康の為なら命もいらぬ! の勢いで自称健康オタクな自分ですが

血糖値高め、血中脂肪多め、肺の上部に影、血圧高め、他w

診断は決まって C 評価 要再検査 なのでした。

問診がやたら長かった今回は如何なものか。(^^;

で、採血で注射器に吹き出す血が

他の誰よりも真っ赤だなと思ったりしました。